ページ先頭

日本地域経済学会
About Society
日本地域経済学会 役員
Jares Director
2015年12月~2017年総会まで(敬称略、50音順、所属は2015年12月現在)
役職
氏名
所属
会長
岡田 知弘
京都大学
理事長
鈴木 誠
愛知大学
常任理事
多田 憲一郎
佐無田 光
小田 宏信
鳥取大学
金沢大学
成蹊大学
理事
池島 祥文
岩佐 和幸
大貝 健二
川瀬 光義
後藤 和子
千葉 昭彦
富樫 幸一
長尾 謙吉
中山 徹
長山 宗広
濱田 武士
横浜国立大学
高知大学
北海学園大学
京都府立大学
摂南大学
東北学院大学
岐阜大学
大阪市立大学
奈良女子大学
駒澤大学
東京海洋大学
会計監事
井口 貢
菊本 舞
同志社大学
岐阜経済大学
日本地域経済学会 各種委員会体制
Jares Committee
2017年4月~2018年総会まで(敬称略、50音順、所属は2017年4月現在)
委員会/理事
委員長
氏名
所属
企画研究委員会

 
 
 
 
多田 憲一郎
岩佐 和幸
長山 宗広
後藤 和子
池島 祥文
濱田 武士
鳥取大学
高知大学
駒澤大学
摂南大学
横浜国立大学
北海学園大学
編集委員会

 
 
 
 
 
 
佐無田 光
大貝 健二
太田 隆之
榊原 雄一郎
豊福 裕二
中澤 高志
小山 大介
金沢大学
北海学園大学
静岡大学
関西大学
三重大学
明治大学
宮﨑大学
国際交流委員会

 
 
小田 宏信
川瀬 光義
長尾 謙吉
成蹊大学
京都府立大学
大阪市立大学
連携委員会
 
鈴木 誠
池島 祥文
愛知大学
横浜国立大学
関東支部担当理事
 
長山 宗広
駒澤大学
西日本支部担当理事
 
後藤 和子
摂南大学
北海道支部担当理事
 
濱田 武士
北海学園大学
奨励賞選考委員会

 
 
 
 
髙原 一隆
入谷 貴夫
初澤 敏生
三井 逸友
森田 優己
北海学園大学
宮崎大学
福島大学
嘉悦大学
桜花学園大学
選挙管理委員会
 
初澤 敏生
桒田 但馬
福島大学
岩手県立大学
日本地域経済学会 会則
Jares Rule
第1条(名称)
本会は,「日本地域経済学会」(The Japan Association for Regional Economic Studies)と称する。
第2条(目的)
会は,地域経済学に関して,研究者の交流・提携を図り,科学的な理論,分析,政策,及び歴史の分野における研究の発展を目的とし,地域経済の民主的発展に寄与する。
第3条(事業)
本会は,前条の目的を達成するために,次の事業を行う。

1.定期研究報告会の開催。
 (1) 毎年1回,原則として総会と同時に開催する。必要に応じて,臨時に研究報告会を開くことができる。
 (2) 支部を設けた場合,支部ごとに研究会を開くことができる。
 (3) 共同研究プロジェクトを設けた場合,会員相互で共同研究に励み,支部研究会などとも連携し,その成果を学会内外に発表することができる。
2.研究報告書の公表。
3.学術講演会・シンポジウムの開催。
4.国内外の関連学会との交流。
5.地域経済学関連情報・資料の収集・整理。
6.その他,本会の目的達成のために必要な事業。
第4条(支部)
本会に支部を置くことができる。
第5条(会員)
1.本会の会員は、普通会員、名誉会員、賛助会員の3種とする。
2.普通会員は、本会の趣旨に賛同する地域経済学の研究者及び関連する諸分野の研究者とする。なお,普通会員は,一般会員,院生会員,シニア会員とする。
3.名誉会員は、普通会員外で、本会運営に多大な貢献があったと認められる者のうち、理事会から推薦されて総会で承認された者とする。
4.賛助会員は、本会の目的・事業に賛同する法人・団体又は特定の個人とする。
第6条(入会・退会手続き)
1.本会に入会を希望する者は,所定の申込書に普通会員1名の推薦を得たうえ,本会に提出し,理事会の審査承認を得なければならない。
2.賛助会員として入会する場合は,理事会の承認を得なければならない。
3.本会の会員は,附則に定める会費を納めなければならない。既納の会費は返却しない。
4.退会を希望する会員は,退会届を本会に提出し,理事会の承認を得なければならない。
5.会員が次の事項に該当した場合は,総会は理事会の承認に基づき該当者を除籍することができる。
 (1) 会費を滞納した場合。
 (2) 本会の名誉を傷つける行為のあった場合。
第7条(役員)
1.本会に次の役員を置く。
 (1) 会長1名 (2) 理事長1名 (3) 理事20名以内 (4) 会計監事2名
2.役員の選出は,次の各項による。
 (1) 理事は,普通会員の互選に基づき投票によって決定する。
 (2) 会長は,理事会の推薦に基づき,総会の承認を受ける。
 (3) 理事長は,理事の互選によって決定する。
 (4) 会計監事は,理事会の推薦に基づき,総会の承認を受ける。
 (5) 理事の補充が必要な場合は,普通会員の中から理事会の推薦に基づき総会において決定することができる。
3.役員の任期は,次のとおりとする。
 (1) 任期は2年とし,再任を妨げない。
 (2) 補欠者の任期は,前任者の残任期間とする。
 (3) 任期満了後も,後任者の就任まで前任者は引き続きその職務を行う。
4.役員の職務は,次のとおりとする。
 (1) 会長は,本会を代表し,総括する。
 (2) 理事長は,本会の会務執行を統括する。また,会長に事故あるときは,その職務を代行する。
 (3) 理事は,理事会に依り一般の会務を処理し,事業を遂行する。
 (4) 会計監事は,本会の会計を監査する。
第8条(顧問)
1.学会に顧問を置く。
2.顧問は、普通会員で、本会運営に多大な貢献があったと認められる者のうち、理事会から推薦されて総会で承認された者とする。
第9条(総会)
1.通常総会は,年1回,会長が招集する。
2.臨時総会は,理事会が必要と認めるとき,又は普通会員20名以上から会議の目的とする事項を示し請求のあったときに,開催する。
3.会は,委任状を含めて普通会員の5分の1以上の出席がなければ成立しない。
4.総会においては,次の事項を協議,決定する。
 (1) 事業報告 (2) 会計報告 (3) 事業計画 (4) 予算 (5) 役員選出 (6) 会則の変更 (7) 除籍の決定 (8) その他総会での決定を必要とする事項
5.総会における議決は,出席普通会員の過半数による。
第10条(理事会)
1.理事会は,理事長が招集する。
2.理事会は,次の事項を協議,決定する。
 (1) 会議案書の作成。
 (2) 決算書及び予算書の調製。
 (3) 入会希望者の加入資格の判定と加入の承認。
 (4) 退会届の承認。
 (5) 除籍者の決定。
 (6) 本会の目的を達成するための諸活動・諸事業の執行。
 (7) その他の事項。
3.理事会に専門委員会を設置し、担当の常任理事を置く。
4.理事会の決定は,出席理事の過半数の多数決による。
第11条(資産及び会計)
1.本会の運営並びに事業は,次の資産により行うものとする。
 (1) 会費 (2) 寄付金品 (3) その他の収入
2.本会の会計年度は,設立の年を除き,毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に終了する。
第12条(会則の変更)
会則の変更は,理事会,又は普通会員の5分の1以上の提案により総会出席普通会員の3分の2以上の賛成を得なければならない。

(附則)
1.本会の事務局は,当分の間,愛知大学内に置く。
2.事務局に事務局長を置く。
3.本会の会費は,次のとおりとする。なお,会費は毎年4月中に納入するものとする。
 (1) 普通会員のうち一般会員年額8,000円,院生会員年額5,000円,シニア会員年額5,000円
 (2) 賛助会員年額1口1万円
4.この会則は,1989年10月10日から施行する。
改定履歴
「1994年10月30日一部改正」
「1999年10月31日一部改正」
「2002年11月9日一部改正」
「2003年9月20日一部改正」
「2006年11月5日一部改正」
「2008年11月29日一部改正」
「2009年12月12日一部改正」
「2011年11月12日一部改正」
「2013年11月30日一部改正」
「2014年9月20日一部改正」
「2016年12月3日一部改正」
日本地域経済学会 入会案内
Jares Addmission
入会方法
日本地域経済学会への入会を希望する方は、以下の「入会申込書」を印刷し、必要事項を全てご記入の上、学会事務局までご郵送ください。学会事務局より学会費納入等のご案内をお送りします。
※入会申込書には、学会会員1名による推薦の署名と押印が必要です。
入会費(年額学会費)
学会費(1年分)は8,000円(院生5,000円)、年度途中の入会の場合でも当該年度分の会費をいただきます。学会誌については、当該年度発行分をお送りします。
学会誌のバックナンバーをご入り用の場合は、残部のある限り実費にてお頒けいたしますので、事務局宛お問い合わせください。
入会申込書送付先
〒441-8522
愛知県豊橋市町畑町1-1
愛知大学 地域政策学部 地域政策学センター内
鈴木誠研究室 日本地域経済学会事務局
入会申込書
入会申込書
(PDF形式)
日本地域経済学会 学会事務局
Jares Secretariat
〒441-8522
愛知県豊橋市町畑町1-1
愛知大学 地域政策学部 地域政策学センター内
鈴木誠研究室 日本地域経済学会事務局
お問い合わせ
Jares Inquiry
A
直接メールにてお問い合わせする
A
専用フォームにてお問い合わせする
お問い合わせフォーム
※メールアドレスは自動収集を避けるため、画像で表記しています。
ご面倒ですが、上記のアドレスを入力してメールをお送りください。
※GlobalSign社SSL証明による暗号化接続(https)を採用しておりますので、安全にご利用いただけます。