ページ先頭

支部活動 関東支部研究会
East Branch
第7回 関東支部研究会
7th East Branch
日時
2016年10月16日(日)13:00 - 17:00
会場
駒澤大学 駒沢キャンパス 第二研究館209教場
(東急田園都市線「駒沢大学」駅の「公園口」出口より徒歩約10分)

[外部リンク] アクセス地図
事務局
川名和美(高千穂大学)、山本篤民(日本大学)、長山宗広(駒澤大学)
内容
自由論題

 座長:小田宏信(成蹊大学)

1.「医療機器クラスターのグローバル・リンケージ戦略」-福島県郡山市と江原道原州市のケーススタディ-
 報告者:北嶋守(機械振興協会 経済研究所)
 討論者:長山宗広(駒澤大学)

2.「伝統的工芸品産業の産地組合の取り組みと課題」
 報告者:山本篤民(日本大学)
 討論者:遠藤聡(横浜国立大学)

3.「減反政策転換期における飼料用米生産の動向とその地域的意義」-栃木県大田原市を事例として-
 報告者:宮地忠幸(国士舘大学)、志村衛(国士舘大学院生)、上原悠輔(早稲田大学院生)
 討論者:今野絵奈(中央畜産会経営支援部(支援・調査))

4.「東京都大田区の産業集積における中小企業経営の質的変化」
 報告者:加藤秋人(東京大学院生)、瀬川直樹(日本立地センター)
 討論者:吉田敬一(駒澤大学)

5.「地域の創業促進におけるソーシャル・キャピタルの機能に関する考察」
 報告者:奥山雅之(多摩大学)
 討論者:吉田健太郎(立正大学)

各報告25分、討論10分、フロア質疑10分
懇親会
17時30分頃から、会場近辺にて予定。
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第6回 関東支部研究会
6th East Branch
日時
2015年10月24日(土)13:00 - 16:40
会場
日本大学商学部 本館(1号館)4階 1402教室

[外部リンク] アクセス地図
[外部リンク] キャンパスマップ
内容
テーマ:「地方創生」の論点を探る

1.「地方創生」の施策について
 報告者:まち・ひと・仕事創生本部事務局

2.「地方創生」の方向性
 報告者:坂本誠(NPO ローカルグランドデザイン)

討論

 座長:鈴木誠(愛知大学)
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第5回 関東支部研究会
5th East Branch
日時
2014年12月13日(土)13:30 - 16:30
会場
横浜国立大学 みなとみらいキャンパス(横浜ランドマークタワー18階 1809号室)

[外部リンク] アクセス地図
[外部リンク] フロアガイド
内容
第一部:企画セッション「シェアの経済」の模索とその可能性
時 間:13:30 - 15:15

昨今の地域経済事情のもとで生まれつつある「シェアの経済」の萌芽を学術的に把握することを目的として、「シェアの経済」がどのような概念として規定できるのか、また、実際のどのような事例が相当するのかについて、試論的に提起するとともに、その可能性について議論する。なお、本報告は三人による企画セッションとして位置づけている。各報告については以下の通りである。

1.「シェアの経済」の概念的整理
 報告者:池島祥文(横浜国立大学)

2.「シェアの経済」の歴史的萌芽―漁業資源の例―
 報告者:濱田武士(東京海洋大学)

3.「連携」と「シェアの経済」との異同
 報告者:三輪 仁(九州国際大学)

 コーディネータ(司会):鈴木 誠(愛知大学)

第二部:来年度大会のシンポ企画検討会(来年度大会のシンポ企画に向けて会員と意見交換する。)
時 間:15:30 - 16:30

 司会:多田憲一郎(鳥取大学、企画研究委員長)
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第4回 関東支部研究会
4th East Branch
日時
2013年7月14日(日)13:00 - 17:00
会場
埼玉大学 東京ステーションカレッジ(サピアタワー9階)
(※サピアタワー1階で受付をすませてお入りください。日曜日なので3階からは入れません)

[外部リンク] アクセス順路
[外部リンク] フロアガイド [PDF形式]
内容
共通テーマ:「国際的な視野から、大都市論、東京論を考える」

発表

1.「大都市中小企業研究の再検討―1970年代における議論を中心に―」
 報告者:和田耕治先生(日本大学工学部教授)

2.「東京都の産業政策・イノベーション政策・中小企業政策」(仮題)
 報告者:奥山雅之先生(多摩大学、元東京都産業労働局)

3.「台東区・墨田区の地域変容と地域産業政策の現在」
 報告者:小田宏信先生(成蹊大)ほか

4.「大都市論に関する最新の文献レビュー(海外文献を含む)」
 報告者:遠藤聡先生(横浜国立大学)
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第3回 関東支部研究会
3th East Branch
日時
2012年8月5日(日)13:00 - 17:00
会場
駒澤大学 深沢キャンパス 深沢校舎 1-2会議室
(東急田園都市線「駒沢大学」駅より徒歩15分、本校キャンパスより徒歩5分)

[外部リンク] アクセス地図
内容
第一部:地域経済学の理論的発展をめぐって

1.「グローバル情報経済と地域経済」
 報告者:後藤和子(埼玉大学)

2.「サスティナビリティと地域経済」
 報告者:佐無田光(金沢大学)

3.「古典的集積論の再考と現代的意義」
 報告者:小田宏信(成蹊大学)

第二部:東日本大震災と地域経済

4.「東日本大震災からの復興と持続可能な地域づくり」
 報告者:吉田敬一(駒澤大学)

 コメンテータ:佐藤英雄(福島信用金庫)
 全体司会:長山宗広(駒澤大学)

*)研究会終了後、場所を移動し、懇親会を行います。
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第2回 関東支部研究会
2nd East Branch
日時
2011年7月10日(日)13:00 - 17:00
会場
日本大学商学部 本館(3号館)3階 大会議室

[外部リンク] アクセス地図
[外部リンク] キャンパスマップ
内容
テーマ:「東日本大震災と地域経済」

1.「東日本大震災と日本経済・地域経済の展望ー震災復興研究への総括的問題提起」
 報告者:中村剛治郎(横浜国立大学、日本地域経済学会会長・震災復興研究会代表)

2.「被災地(福島原発)から考える地域再生と震災復興」
 報告者:山川充夫(福島大学)

3.「東日本大震災の被害像と震災復興の諸課題(仮題)」
 報告者:宮入興一(愛知大学)

4.「被災した漁港都市・漁村の現状と復興政策の議論」
 報告者:濱田武士(東京海洋大学)

自由討論会:「東日本大震災と地域経済」

 モデレータ:後藤和子(埼玉大学、日本地域経済学会関東支部担当理事)

*)研究会終了後、場所を移動し、懇親会を行います。
PDF
研究会案内
(PDF形式)
第1回 関東支部研究会
1st East Branch
日時
2010年7月10日(土)13:00 - 17:00
会場
東京文化会館 4階 中会議室Ⅰ

[外部リンク] アクセス地図
[外部リンク] ホールガイド
内容
テーマ:「大都市地域における新産業集積-「知」的生産業を中心に-」

セッション1:日本の大都市のクリエイティブ産業集積

1.「東京都におけるクリエイティブ産業の集積―理論と政策へのインプリケーション」
 報告者:後藤和子(埼玉大学)、奥山雅之(東京都産業労働局)

2.「アニメーション産業における技術と生産工程の変容」
 報告者:半澤誠司(明治学院大学)

セッション2:「アジアのハイテク産業集積」

3.「香港の産業集積と環境変化への適応能力」
 報告者:西野勝明(静岡県立大学)

4.「北京中関村地域におけるIT産業集積の形成と発展(中間報告)」
 報告者:長山宗広(駒澤大学)

統一論題

5.「グローバリゼーション・アジアの時代と日本の地域政策・大都市政策」
 報告者:中村剛治郎(横浜国立大学)

*)研究会終了後、場所を移動し、懇親会を行います。
PDF
研究会案内
(PDF形式)
関東支部設立準備会
East Branch Preparatory Meeting
日時
2009年5月2日(土)13:30 - 17:00
会場
駒澤大学 駒沢キャンパス 大学会館 3-1会議室
(東急田園都市線「駒沢大学」駅の「公園口」出口より徒歩約10分)

[外部リンク] アクセス地図
内容
自由論題

1.「都市型中小企業論の再検討―印刷産業を事例として」
 報告者:山本篤民(日本大学商学部専任講師)

学会動向:紹介と討論

2.「取引コスト・アプローチから進化経済地理学への展開―地域政治経済システム論の視点から」
 報告者:市岡英之(横浜国立大学大学院国際社会科学研究科後期博士課程)

企画論題:地域経済とスピンオフ連鎖の発生・発展メカニズムに関連するテーマ

3.「地域におけるスピンオフ連鎖のメカニズム―浜松地域と札幌地域の新しい産業集積を事例として~」
 報告者:「地域におけるスピンオフ連鎖のメカニズム―浜松地域と札幌地域の新しい産業集積を事例として~」

各報告30分、討論30分
PDF
研究会案内
(PDF形式)